お客様からのお問合せでよくいただきますのが、「畳をフローリングに変えたい」という御相談です。
基本的には畳は剥がして、床を合板を重ね合わせて高さを上げてからフローリング材を張るという方法をご案内していますが、賃貸住宅なので取り除いた畳を保管するスペースが無いという御相談をいただきます。
そう言った場合はウッドカーペットを通常は使用されるのですが、ウッドカーペットは寝転ぶと板の間と間に髪の毛や肉を挟んでしまいます。
そのため畳の上にウッドカーペット良くない、嫌だというお客様も多く、当店では床デコシート 現場復旧用を畳の上に敷いてから貼るだけ簡単フローリングを貼り付けることをお勧めしています。
畳には縁など凹凸があり本来はフローリングを敷くべきでは無いのですが床デコシートを敷くことにより若干の不陸調整(凸凹解消)には効果がありその上にシール状態の貼るだけ簡単フローリングを敷く事により見た目はほぼ完璧に仕上がり、髪の毛や肉を挟まないリフォームが可能になります。
専門店の立場としては畳を外して施工するのが最良でこの方法は簡易な方法である事は必ずお伝えしています。
またこの方法はシートを畳に固定しないため取り外しが可能、
床デコシート自体が断熱材ですので結露しにくくカビは発生しにくい素材ですがこの施行方法なら万が一カビなどが発生しても取り除いて対処する事が可能
できれば数ヶ月に一度はシート全体をあげて掃除をするようにしてください。

商品検索

価格帯検索
円 ~